• HOME
  • 学会に届いた案内

学会に届いた案内

日本歯科麻酔学会に届いた案内を、時系列順と項目順に掲載しております。

過去の案内

過去の案内(医薬品・医療器材情報)

平成30年版歯科医師国家試験出題基準について(2017.5.17受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局歯科保健課からの標記案内について情報提供がございました。

詳細につきましては、下記のホームページからご確認下さい。

日本学術会議ニュース
日本歯科医学会より、日本医療安全調査機構からの医療事故調査制度の報告について情報提供がありました。

1.医療事故調査制度報告
日本歯科医学会より、日本医療安全調査機構からの医療事故調査制度の報告について情報提供がありました。

詳細はリンク先でご確認下さい。

2.その他

第105回FDI世界歯科大会参加案内・予告プログラムについて(2017.5.1受)

日 時:2017年8月29日~9月1日
開催地:マドリード(スペイン)
※大会参加登録の早期割引期限は5月31日(水)であるとのことです。
※予告プログラムは、下記サイトの「ScientificProgramme」からご確認下さい。
※同大会へのツアーでの参加をご希望の場合は、株式会社JTBコーポレートセールス(TEL:03-6737-9281)までご連絡下さい。

臨床研究法の公布について(2017.4.27受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局長からの標記案内について情報提供がございました。

詳細につきましては、下記のホームページからご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、講演会の案内が届きました。(2017.4.24受)

*第15回講演会「歯科における需給問題」
日 時:平成29年6月22日(木)14:30~15:45
会 場:日本歯科大学生命歯学部 100周年記念館 九段ホール
演 者:安藤 雄一 先生(国立保健医療科学院)

詳細は、下記からご確認下さい。

医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン改定について(2017.4.20受)

日本歯科医学会より、一般社団法人日本医療機器産業連合会からの標記連絡について情報提供がございました。
詳細につきましては、下記のファイルをご確認下さい。

受動喫煙対策:厚生労働省原案への賛同署名について(2017.4.19受)

日本歯科医学会より、一般社団法人日本禁煙学会からの標記連絡について情報提供がございました。
詳細につきましては、一般社団法人日本禁煙学会ホームページからご確認下さい。

日本歯科医学会誌座談会・特別企画号の発行について(2017.4.19受)

日本歯科医学会誌の座談会・特別企画号の発行についての連絡がありました。
下記から閲覧可能でございます。

平成29年度8020研究事業の公募について(2017.4.19受)

8020推進財団より、平成29年度8020研究事業の公募についての案内が届きましたので、ご報告申し上げます。
詳細は下記からご確認下さい。

提出期間:平成29年6月1日~7月31日

C1インアクチベーター製剤(ベリナードP静注用500)の効能・効果の追加について(2017.4.10受)

日本歯科医学会連合から、標記の件について情報提供がございました。
詳細は下記からご確認下さい。

WHO分類改訂に伴う疾患標準和名(歯原性ならびに顎顔面骨腫瘍)についてのお知らせ(2017.4.4受)

日本歯科医学会を通じて、日本臨床口腔病理学会において口腔領域に関連深い「第8章 歯原性ならびに顎顔面骨腫瘍」について疾患標準和名を検討されたとのことで、周知依頼がありました。
詳細については、下記からご確認下さい。

口腔健康管理に関するシンポジウム『いつまでも口から食べるための健口づくり』について連絡がございました。(2017.4.5受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

口腔健康管理に関するシンポジウム
『いつまでも口から食べるための健口づくり』
日時:2017年5月20日(土)13:00~15:30
会場:歯科医師会館 1階大会議室

声明「軍事的安全保障研究に関する声明」について(2017.4.4受)

日本学術会議より、表記の声明を取りまとめた旨の連絡がありました。
詳細につきましては、日本学術会議のホームページからご確認下さい。

第33回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成29年度)」募集要綱について(2017.3.28受)

日本歯科医学会から、標記の集いの募集要項についての連絡がありました。
詳細は下記からご確認下さい。なお、演題の申込締切は、平成29年5月12日(金)(必着)となっております。

日本歯科医学会ホームページ
第33回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成29年度)」募集要綱

日本学術振興会より、後期課程学生等の育成に寄与するための新規事業である「若手研究者海外挑戦プログラム」について案内が届きました。(2017.3.15受)

対象分野:文学、社会科学及び自然科学の全分野
受付期間:平成29年5月15日(月)~19日(金)17:00

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

薬事戦略相談に関する実施要綱の一部改正等について(2017.3.23受)

日本歯科医学会より、独立行政法人医薬品医療機器総合機構からの標記案内について情報提供がございました。
詳細につきましては、医薬品医療機器総合機構の薬事戦略相談のページからご確認下さい。

日本歯科医学会誌第36巻発刊ならびにアンケートへの協力依頼について(2017.3.16受)

日本歯科医学会より、日本歯科医学会誌36巻の発刊について連絡がありました。
先方のホームページで閲覧可能でございます。
また、併せてアンケートにご協力いただきますようお願い申し上げます。

日本歯科医学会が主催する各種シンポジウム開催案内について(2017.3.16受)

日本歯科医学会が主催するシンポジウム等の案内が届きました。
詳細は、日本歯科医学会のホームページからご確認下さい。

日本歯科医学会主催シンポジウム「これからの日本に求められるアジア歯科医療協働-アジアがいま願うこと、われわれが今できること-」

会期:2017年(平成29年)4月23日(日)10:00~14:00
会場:歯科医師会館1階大会議室
参加費:無料
事前登録制:定員200名(定員になり次第締切)
登録受付期間:平成29年3月16日(木)~4月14日(金)

日本歯科医学会重点研究委員会公開フォーラム「子どもの食を育む歯科からのアプローチ~4年間の重点研究から見えてきた課題と展望~」

会期:2017年(平成29年)5月28日(日)13:00~16:20
会場:歯科医師会館1階大会議室
参加費:無料
事前登録制:定員300名(定員になり次第締切)
登録受付期間:平成29年4月1日(土)~同28日(金)

「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」ならびに「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の一部改正について(2017.3.14受)

日本歯科医学会より、文部科学省並びに厚生労働省、経済産業省からの標記周知依頼について情報提供がございました。詳細につきましては、下記通知をご確認下さい。

1.「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の一部改正について

2.「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の一部改正について

日本歯学系学会協議会より、「歯科における新しい医療技術の開発と先進医療の推進に関わる提言」についての周知依頼が届きました。(2017.3.13受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

8020推進財団より、小冊子「生活習慣病(NCDs)の予防・治療に役立つお口のケア」が届きました。(2017.2.13)

生活習慣病と歯・口の健康との関連について、科学的な根拠に基づく情報提供の一環として小冊子を作成されたとのことです。
小冊子の詳細につきましては、下記からご確認下さい。

日本学術会議主催学術フォーラム
「安全保障と学術の関係:日本学術会議の立場」について(2017.1.11受)

日 時:平成29年2月4日(土)13:00~17:00
場 所:日本学術会議講堂
〒106-8555東京都港区六本木7-22-34
(東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5番出口左)

医療機器及び再生医療等製品の不具合等報告の症例の公表及び活用について(2017.1.11受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医薬・生活衛生局安全対策課からの周知依頼について情報提供がございました。

平成28年第2回薬事・食品衛生審議会 医療機器・再生医療等製品安全対策部会に報告された事例の一部について公表されたとのことです。
詳細については下記の厚生労働省のホームページからご確認下さい。

日本歯科医学会役員(学会会長)選挙について(2016.12.16受)

次期会長選挙の案内が届きました。

選挙期日:平成29年2月20日(月)第95回評議員会
選挙会場:歯科医師会館 大会議室
     東京都千代田区九段北4-1-20
届出期間:平成29年1月12日(木)~平成29年1月18日(水)
     ※平成29年1月14日(土)、15日(日)を除く

日本医療機能評価機構より、Mindsフォーラム2017の案内が届きました。(2016.12.7)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

Mindsフォーラム2017
「患者・市民のための診療ガイドライン」
日時:2017年1月28日(土)13:00~17:00
会場:日本医師会館 大講堂(東京都文京区本駒込2-28-16)
定員:400名
会費:無料

日本蘇生協議会より、日本蘇生科学シンポジウムの案内が届きました。(2016.12.5)

詳細につきましては、下記ホームページからご確認下さい。

第10回日本蘇生科学シンポジウム
テーマ:領域を超え発展する蘇生科学
日 時:2017年7月17日(月・祝)9:00~17:30
会 場:パシフィコ横浜 会議センター
参加費:2,000円

日本歯学系学会協議会より、公開シンポジウムの案内が届きました。(2016.12.1)

公開シンポジウム「地域包括医療・介護における多職種連携について」
日 時:平成29年1月28日(土)13:30~17:00
会 場:日本歯科大学生命歯学部100周年記念館 地下1階 九段ホール
〒102-8159 東京都千代田区富士見1-9-20

内容の詳細ならびに参加申し込みについては、開催通知をご確認下さい。

「医療機関における安全管理について」について (2016.11.30受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局総務課からの標記周知依頼について情報提供がございました。
詳細につきましては、下記通知をご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、「歯科における人材育成に関わる提言」についての周知依頼が届きました。(2016.11.18受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、公開シンポジウムのプロシーディングが届きました。(2016.11.18受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

公開シンポジウム「歯科における先進医療の現状と展望」
日時:平成28年6月2日(木)
場所:昭和大学旗の台キャンパス

「高難度新規医療技術の導入に当たっての基本的な考え方」について (2016.11.17受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局総務課、厚生労働省医政局研究開発振興課からの標記案内について情報提供がございました。
詳細につきましては、下記の日本医学会のホームページからご確認下さい。
また、高難度新規医療技術の導入に係る規程や申請書のひな形等は特別研究事業の研究成果として下記の厚生労働省のホームページで公開される予定であるとのことでございます。

「歯学教育認証制度等の実施に関する調査研究」平成28年度事業報告公開シンポジウムについて(依頼) (2016.11.8受)

日本歯科医学会より、歯学教育認証制度検討WGからの標記のシンポジウムについて情報提供がございました。
詳細につきましては、下記URLからご確認下さい。

「歯学教育認証制度等の実施に関する調査研究」
平成28年度事業報告公開シンポジウム
日時:平成28年12月10日(土)13:00~17:00
会場:東京歯科大学 血脇記念ホール

神経障害性疼痛関連歯科学会合同シンポジウム2016について(2016.11.2受)

日本口腔顔面痛学会より、神経障害性疼痛関連歯科学会合同シンポジウム2016の案内が届きました。
詳細については、下記URLよりご確認下さい。

■神経障害性疼痛関連歯科学会合同シンポジウム2016
歯科医師に求められる神経障害性疼痛に対する知識と診療上の注意点
-特に新規保険適応薬アミトリプチリン(トリプタノール®)の使用について-
日 時:平成28年12月11日(日)9:30~16:00
場 所:慶應義塾大学 新教育研究棟 4階講堂
参加費:事前5,000円(11月30日締切)、当日7,000円

共同研究等助成金ならびに若手在留中国人研究者助成金の募集について(2016.11.1受)

日中医学協会より、共同研究等助成金ならびに若手在留中国人研究者助成金の募集についての案内が届きました。
詳細については、下記URLよりご確認下さい。

■2017年共同研究等助成金

助成対象領域:2017年度の募集領域は「臨床医学・社会医学・歯学・看護」
助成件数(予定):若干名
助成金額(1件あたり):最大100万円
募集期間:2016年12月1日~ 2017年1月13日(消印有効)

■2017年度若手在留中国人研究者助成募集

助成対象領域:2017年度の助成領域は「臨床医学・社会医学・歯学・看護」
対象者:
・募集締切日2017年1月13日時点の年齢が35歳以下であること
・大学院修士課程並びに博士課程在籍者を含む
・助成金給付後の研究・研修又は留学期間が2年以上あるもの
助成件数:2名
助成金額:年額40万円 2017年5月に支給予定
募集期間:2016年12月1日~2017年1月13日(消印有効)

ワルファリンカリウム及びアゾール系抗真菌剤(経口剤・注射剤)の「使用上の注意」改訂の周知について(依頼) (2016.10.19受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医薬・生活衛生局安全対策課からの標記の「使用上の注意」改訂の周知についての連絡がございました。
改訂内容等の詳細につきましては、下記URLからご確認下さい。

図書館総合展 学術著作権協会フォーラムならびに学術著作権協会シンポジウムについて(2016.10.17受)

学術著作権協会より、学術著作権協会フォーラムならびにシンポジウムの案内が届きました。
詳細については、下記URLよりご確認下さい。

■図書館総合展 学術著作権協会フォーラム

参加費無料・定員200名(事前申込制)
演題「英国の教育現場における著作物の利用とライセンス」
日時:2016年11月10日(木)13:00~14:30
場所:パシフィコ横浜 図書館総合展フォーラム会場 アネックスホールF205

■学術著作権協会シンポジウム

参加費無料・定員180名(事前申込制)
1.基調講演「デジタル時代における教育と著作権」
2.パネルディスカッション「日英における取組みおよび今後の展望」
日時:2016年11月11日(金)10:30~12:30
場所:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール

学術著作権協会(フォーラム・シンポジウムページ)
※リンク先に参加申請フォームがございます。

日本歯科医学会

平成30年版歯科医師国家試験出題基準について(2017.5.17受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局歯科保健課からの標記案内について情報提供がございました。

詳細につきましては、下記のホームページからご確認下さい。

臨床研究法の公布について(2017.4.27受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局長からの標記案内について情報提供がございました。

詳細につきましては、下記のホームページからご確認下さい。

医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン改定について(2017.4.20受)

日本歯科医学会より、一般社団法人日本医療機器産業連合会からの標記連絡について情報提供がございました。
詳細につきましては、下記のファイルをご確認下さい。

受動喫煙対策:厚生労働省原案への賛同署名について(2017.4.19受)

日本歯科医学会より、一般社団法人日本禁煙学会からの標記連絡について情報提供がございました。
詳細につきましては、一般社団法人日本禁煙学会ホームページからご確認下さい。

日本歯科医学会誌座談会・特別企画号の発行について(2017.4.19受)

日本歯科医学会誌の座談会・特別企画号の発行についての連絡がありました。
下記から閲覧可能でございます。

WHO分類改訂に伴う疾患標準和名(歯原性ならびに顎顔面骨腫瘍)についてのお知らせ(2017.4.4受)

日本歯科医学会を通じて、日本臨床口腔病理学会において口腔領域に関連深い「第8章 歯原性ならびに顎顔面骨腫瘍」について疾患標準和名を検討されたとのことで、周知依頼がありました。
詳細については、下記からご確認下さい。

第33回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成29年度)」募集要綱について(2017.3.28受)

日本歯科医学会から、標記の集いの募集要項についての連絡がありました。
詳細は下記からご確認下さい。なお、演題の申込締切は、平成29年5月12日(金)(必着)となっております。

日本歯科医学会ホームページ
第33回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(平成29年度)」募集要綱

薬事戦略相談に関する実施要綱の一部改正等について(2017.3.23受)

日本歯科医学会より、独立行政法人医薬品医療機器総合機構からの標記案内について情報提供がございました。
詳細につきましては、医薬品医療機器総合機構の薬事戦略相談のページからご確認下さい。

日本歯科医学会誌第36巻発刊ならびにアンケートへの協力依頼について(2017.3.16受)

日本歯科医学会より、日本歯科医学会誌36巻の発刊について連絡がありました。
先方のホームページで閲覧可能でございます。
また、併せてアンケートにご協力いただきますようお願い申し上げます。

日本歯科医学会が主催する各種シンポジウム開催案内について(2017.3.16受)

日本歯科医学会が主催するシンポジウム等の案内が届きました。
詳細は、日本歯科医学会のホームページからご確認下さい。

日本歯科医学会主催シンポジウム「これからの日本に求められるアジア歯科医療協働-アジアがいま願うこと、われわれが今できること-」

会期:2017年(平成29年)4月23日(日)10:00~14:00
会場:歯科医師会館1階大会議室
参加費:無料
事前登録制:定員200名(定員になり次第締切)
登録受付期間:平成29年3月16日(木)~4月14日(金)

日本歯科医学会重点研究委員会公開フォーラム「子どもの食を育む歯科からのアプローチ~4年間の重点研究から見えてきた課題と展望~」

会期:2017年(平成29年)5月28日(日)13:00~16:20
会場:歯科医師会館1階大会議室
参加費:無料
事前登録制:定員300名(定員になり次第締切)
登録受付期間:平成29年4月1日(土)~同28日(金)

「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」ならびに「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の一部改正について(2017.3.14受)

日本歯科医学会より、文部科学省並びに厚生労働省、経済産業省からの標記周知依頼について情報提供がございました。詳細につきましては、下記通知をご確認下さい。

1.「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の一部改正について

2.「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の一部改正について

日本歯科医学会役員(学会会長)選挙について(2016.12.16受)

次期会長選挙の案内が届きました。

選挙期日:平成29年2月20日(月)第95回評議員会
選挙会場:歯科医師会館 大会議室
     東京都千代田区九段北4-1-20
届出期間:平成29年1月12日(木)~平成29年1月18日(水)
     ※平成29年1月14日(土)、15日(日)を除く

「医療機関における安全管理について」について (2016.11.30受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局総務課からの標記周知依頼について情報提供がございました。
詳細につきましては、下記通知をご確認下さい。

「高難度新規医療技術の導入に当たっての基本的な考え方」について (2016.11.17受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医政局総務課、厚生労働省医政局研究開発振興課からの標記案内について情報提供がございました。
詳細につきましては、下記の日本医学会のホームページからご確認下さい。
また、高難度新規医療技術の導入に係る規程や申請書のひな形等は特別研究事業の研究成果として下記の厚生労働省のホームページで公開される予定であるとのことでございます。

日本歯科医学会連合

C1インアクチベーター製剤(ベリナードP静注用500)の効能・効果の追加について(2017.4.10受)

日本歯科医学会連合から、標記の件について情報提供がございました。
詳細は下記からご確認下さい。

医療事故調査制度研修会について(2016.9.16受)

日本歯科医学会連合から、日本歯科医学会連合が日本歯科医師会と開催する医療事故調査制度研修会について連絡がございました。
詳細は下記からご確認下さい。

■東京会場
日時:平成28年10月29日(土)10:30~16:30
場所:歯科医師会館

■大阪会場
日時:平成28年10月30日(日)10:30~16:30
場所:大阪府歯科医師会館
参加費:1,500円

日本歯科医学会連合ホームページの開設について(2016.6.8受)

日本歯科医学会連合から、ホームページ開設のお知らせが届きました。

日本歯科医師会

第105回FDI世界歯科大会参加案内・予告プログラムについて(2017.5.1受)

日 時:2017年8月29日~9月1日
開催地:マドリード(スペイン)
※大会参加登録の早期割引期限は5月31日(水)であるとのことです。
※予告プログラムは、下記サイトの「ScientificProgramme」からご確認下さい。
※同大会へのツアーでの参加をご希望の場合は、株式会社JTBコーポレートセールス(TEL:03-6737-9281)までご連絡下さい。

口腔健康管理に関するシンポジウム『いつまでも口から食べるための健口づくり』について連絡がございました。(2017.4.5受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

口腔健康管理に関するシンポジウム
『いつまでも口から食べるための健口づくり』
日時:2017年5月20日(土)13:00~15:30
会場:歯科医師会館 1階大会議室

日本学術会議

声明「軍事的安全保障研究に関する声明」について(2017.4.4受)

日本学術会議より、表記の声明を取りまとめた旨の連絡がありました。
詳細につきましては、日本学術会議のホームページからご確認下さい。

日本学術会議ニュース
日本学術会議主催学術フォーラム
「安全保障と学術の関係:日本学術会議の立場」について(2017.1.11受)

日 時:平成29年2月4日(土)13:00~17:00
場 所:日本学術会議講堂
〒106-8555東京都港区六本木7-22-34
(東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5番出口左)

日本医療安全調査機構

日本歯科医学会より、日本医療安全調査機構からの医療事故調査制度の報告について情報提供がありました。

1.医療事故調査制度報告
日本歯科医学会より、日本医療安全調査機構からの医療事故調査制度の報告について情報提供がありました。

詳細はリンク先でご確認下さい。

2.その他

医薬品・医療器材情報

医療機器及び再生医療等製品の不具合等報告の症例の公表及び活用について(2017.1.11受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医薬・生活衛生局安全対策課からの周知依頼について情報提供がございました。

平成28年第2回薬事・食品衛生審議会 医療機器・再生医療等製品安全対策部会に報告された事例の一部について公表されたとのことです。
詳細については下記の厚生労働省のホームページからご確認下さい。

医療機器及び再生医療等製品の不具合等報告の症例の公表及び活用について(2016.9.14受)

日本歯科医学会より、厚生労働省医薬食品安全対策課からの周知依頼について情報提供がございました。
平成28年第2回薬事・食品衛生審議会 医療機器・再生医療等製品安全対策部会に報告された事例の一部について公表されたとのことです。
詳細については下記の厚生労働省のホームページからご確認下さい。

その他

日本歯学系学会協議会より、講演会の案内が届きました。(2017.4.24受)

*第15回講演会「歯科における需給問題」
日 時:平成29年6月22日(木)14:30~15:45
会 場:日本歯科大学生命歯学部 100周年記念館 九段ホール
演 者:安藤 雄一 先生(国立保健医療科学院)

詳細は、下記からご確認下さい。

平成29年度8020研究事業の公募について(2017.4.19受)

8020推進財団より、平成29年度8020研究事業の公募についての案内が届きましたので、ご報告申し上げます。
詳細は下記からご確認下さい。

提出期間:平成29年6月1日~7月31日

日本学術振興会より、後期課程学生等の育成に寄与するための新規事業である「若手研究者海外挑戦プログラム」について案内が届きました。(2017.3.15受)

対象分野:文学、社会科学及び自然科学の全分野
受付期間:平成29年5月15日(月)~19日(金)17:00

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、科学技術振興機構からの平成29年度戦略目標決定とCREST・さきがけ・ACT-I公募スケジュール、研究提案募集説明会の開催について情報提供がございました。(2017.3.15受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、「歯科における新しい医療技術の開発と先進医療の推進に関わる提言」についての周知依頼が届きました。(2017.3.13受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

8020推進財団より、小冊子「生活習慣病(NCDs)の予防・治療に役立つお口のケア」が届きました。(2017.2.13)

生活習慣病と歯・口の健康との関連について、科学的な根拠に基づく情報提供の一環として小冊子を作成されたとのことです。
小冊子の詳細につきましては、下記からご確認下さい。

日本医療機能評価機構より、Mindsフォーラム2017の案内が届きました。 (2016.12.7)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

Mindsフォーラム2017
「患者・市民のための診療ガイドライン」
日時:2017年1月28日(土)13:00~17:00
会場:日本医師会館 大講堂(東京都文京区本駒込2-28-16)
定員:400名
会費:無料

日本蘇生協議会より、日本蘇生科学シンポジウムの案内が届きました。(2016.12.5)

詳細につきましては、下記ホームページからご確認下さい。

第10回日本蘇生科学シンポジウム
テーマ:領域を超え発展する蘇生科学
日 時:2017年7月17日(月・祝)9:00~17:30
会 場:パシフィコ横浜 会議センター
参加費:2,000円

日本歯学系学会協議会より、公開シンポジウムの案内が届きました。(2016.12.1)

公開シンポジウム「地域包括医療・介護における多職種連携について」
日 時:平成29年1月28日(土)13:30~17:00
会 場:日本歯科大学生命歯学部100周年記念館 地下1階 九段ホール
〒102-8159 東京都千代田区富士見1-9-20

内容の詳細ならびに参加申し込みについては、開催通知をご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、「歯科における人材育成に関わる提言」についての周知依頼が届きました。(2016.11.18受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

日本歯学系学会協議会より、公開シンポジウムのプロシーディングが届きました。(2016.11.18受)

詳細につきましては、下記からご確認下さい。

公開シンポジウム「歯科における先進医療の現状と展望」
日時:平成28年6月2日(木)
場所:昭和大学旗の台キャンパス

神経障害性疼痛関連歯科学会合同シンポジウム2016について(2016.11.2受)

日本口腔顔面痛学会より、神経障害性疼痛関連歯科学会合同シンポジウム2016の案内が届きました。
詳細については、下記URLよりご確認下さい。

■神経障害性疼痛関連歯科学会合同シンポジウム2016
歯科医師に求められる神経障害性疼痛に対する知識と診療上の注意点
-特に新規保険適応薬アミトリプチリン(トリプタノール®)の使用について-
日 時:平成28年12月11日(日)9:30~16:00
場 所:慶應義塾大学 新教育研究棟 4階講堂
参加費:事前5,000円(11月30日締切)、当日7,000円

ページの先頭へ戻る