表彰事業

日本歯科麻酔学会賞

本学会の最高顕彰で、本学会活動に顕著な功績のあった者に授与される。

中久喜学術賞

中久喜喬名誉会員のご芳志による基金を元に設置された賞で、本学会機関誌(日本歯科麻酔学会雑誌)に発表された論文に対する年間最優秀論文賞である。

松田学術奨励賞

松田義美名誉会員を記念して、松田先生のご芳志に沿うべく設置された賞で、本学会認定医試験の合格者の内、最優秀成績者を表彰する。

久保田康耶記念講演

久保田康耶名誉会員の本学会に対する功績を永く讃え、それを記念して本学会が開催するもので、日本歯科麻酔学会の発展に顕著な功績のあった本学会会員が講演者として指名される。

デンツプライ賞

本学会賛助会員であるデンツプライ三金株式会社のご厚意によって設置された賞で、本学会学術集会の応募一般演題のうち、基礎研究並びに臨床研究から最も優秀な各2題(2名)、合計4題(4名)を表彰する。

ページの先頭へ戻る