1. トップページ >
  2. 行事 >
  3. 2020年度北信越ブロック発表会

2020年度北信越ブロック発表会

 昨今のCOVID-19蔓延に伴う学会の中止・延期で,研究発表の機会が極端に失われている現状を鑑みまして,本年度は,オンラインにより開催いたします。
 本会は学生の発表経験を積んでもらう貴重な機会でもありますので,オンライン・オンデマンドの視聴だけではなく,実際に壇上に立っての発表の場を提供したいと実行委員で相談し,各参加大学での発表会を同時接続するという会にして,対面形式と遠隔形式の両立を実現したいと考えております。
 実験的な試みになり準備期間が短い上,ネット接続環境などの理由で,様々なご不便をおかけするかもしれませんが,多くの方々にご参加いただき,活発で有意義な会にしたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

開催要項

日時
2021年1月19日(火)10:30~18:00(予定)
※発表件数に応じて開催時刻の変更がある場合がございます。
開催形式
各大学の発表会場をWeb形式で接続(Zoom)
※現時点での接続大学は,富山大・JAIST・福井大・長岡技科大・信州大
※個別PCからの接続や,他ブロックからのご参加も受け付けさせていただきますので,担当幹事にご相談ください。
プログラム
参加費
無料
発表件数
20件程度
(北信越ブロックの大学・研究機関に所属している若手の方を優先いたします)
発表時間
発表10分,質疑4分(切り替え等1分)
発表申込
メールにより申込
発表題目(50字以内),著者名,所属,主連絡先
発表申込締切
2020年12月18日(金)必着
発表要旨
A4 半ページ(図1つまで挿入OK)
緒言・実験・主要結果&考察を簡素に記載してください。
※Wordファイルで提出してください。
要旨提出締切
:2021年1月8日(金)必着
※メールの件名に【バイマテ北信越・要旨提出】と記載してください。
演題交付先および参加申し込み先
北信越ブロック2020実行委員 中路 正(富山大学)
nakaji@eng.u-toyama.ac.jp
参加登録者に必要なアクセス情報をお知らせします。

ページの先頭へ戻る