1. トップページ >
  2. 行事 >
  3. 第27回日本バイオマテリアル学会大会のご案内

第27回日本バイオマテリアル学会大会のご案内

大会長 堤 定美
(京都大学再生医科学研究所ナノ再生医工学研究センター)

会期:2005年11月28日(月),29日(火)

会場:京都府民総合交流プラザ 京都テルサ
〒601-8047 京都市南区新町通九条下ル
TEL: 075-692-3400(代)

大会の位置づけ

 21世紀は再生医療の時代と言われています.この再生医療におけるバイオマテリアルの役割は極めて大きいため,再生医療の現場では新しいバイオマテリアルの開発が期待されています.バイオマテリアルは古くて新しい学問分野でありますが,実学であるにもかかわらず相変わらず論文の為の研究が多く見受けられます.そこで,本大会では実際に臨床の現場で応用可能な,基礎と応用研究を主として発表,討議していただき,再生医療の発展に貢献できる大会を目指したく存じます.

一般演題および申し込み要領

 基礎研究から臨床応用研究に至るまで,バイオマテリアルに関する演題を広く募集します.
 一般演題申し込みは6月末までに①演題,②氏名(発表者に○),③所属,④希望発表形式(口頭,ポスターの別),⑤連絡先(電話,FAX,e-mailを含む)を明記の上, bio_mat05@frontier.kyoto-u.ac.jp宛に電子メールでお送り下さい.なお,発表形式はプログラム編成の都合上,ご希望に添えない場合があることを,予めご了承願います.
 要旨の受付期間は8月18日~9月3日を予定しております.予稿原稿はPDFフォーマット形式のファイルをe-mailにてお送り頂く予定です.予稿原稿の提出先,方法の詳細は「バイオマテリアル-生体材料-」vol.23, No.3ならびに本ホームページでお知らせいたします.

問い合わせ先

〒606-8507京都市左京区聖護院川原町53
京都大学再生医科学研究所ナノ再生医工学研究センター
第27回日本バイオマテリアル学会大会事務局(担当:玄,都賀谷)
TEL: 075-751-4126 FAX: 075-751-4126
e-mail: bio_mat05@frontier.kyoto-u.ac.jp

ページの先頭へ戻る