1. トップページ >
  2. ニュース >
  3. 「日本バイオマテリアル学会 優秀研究ポスター賞」の新設について

「日本バイオマテリアル学会 優秀研究ポスター賞」の新設について

2017年より、若手研究者(学生を含む)の極めて優秀なポスター発表に対して、日本バイオマテリアル学会から優秀研究ポスター賞を贈呈することとしました。

応募資格のある若手研究者におかれましては、奮っての応募をお待ち申し上げます。

  1. 優秀研究ポスター賞の対象は、講演大会もしくはシンポジウム(WBC開催年)(以下大会・シンポジウムと略す)で申請をしたポスター展示・発表に対して行うものとする。
  2. 応募資格年齢は大会開催年度の4月1日の時点で原則として30歳未満(医師・歯科医師・獣医師・薬剤師については35歳未満)とし、優秀研究ポスター賞への応募者(発表申し込み時に優秀研究ポスター賞へのエントリーを申請)の中から選考する。
  3. 受賞対象者は学生会員もしくは正会員とし、賛助会員、会費未納者は除く。
  4. 申請者は大会1日目にポスター発表を行う事とする。
  5. 審査は研究発表(研究内容と結果の新規性や独創性・ポスターの出来栄え・発表の受け応えの的確さなどを多面的に考慮)に基づき受賞候補者を決定する。
  6. 応募ポスターは発表分野に関わらず同一区画に集中展示する。
  7. 優秀研究ポスター賞は、日本バイオマテリアル学会会長名での賞状(全著者を明記)の授与(副賞は設けない)によるものとし、大会閉会式にて表彰する。
  8. 賞の英文名称は、正式にはJapanese Society for Biomaterials, The Outstanding Poster Award 20##とし、略式名としては、JSB Outstanding Poster Award 20##とする。ただし、20##は西暦。
  9. 研究ポスター賞受賞者は、学会誌「バイオマテリアル-生体材料-」に受賞者氏名・共著者氏名・受賞者所属・研究題名とともに公表する。

応募の詳細については、下記URLよりご確認ください
第39回日本バイオマテリアル学会大会ホームページ

  • 学会について
  • ニュース
  • 行事
  • 関連団体
  • 出版物
  • 入会案内
  • 連絡先

ページの先頭へ戻る