1. トップページ >
  2. ニュース >
  3. Materials Research Meeting 2020(MRM2020)について

Materials Research Meeting 2020(MRM2020)について

Materials Research Meeting 2020(MRM2020)(2020年12月7日〜11日@パシフィコ横浜)は、COVID19感染症のパンデミックにより、MRM2021として2021年12月へと延期になりました。それに伴い日本バイオマテリアル学会からMRM2020にて提案していた2つのシンポジウム(以下)を一旦白紙に戻し、MRM2021に向け再提案することといたしました。

  • Symposium G-1(中止):
    Surface / Interface Modification of Advanced Biomaterials
    オーガナイザー:山本雅哉、岸田晶夫、高井まどか(敬称略)
  • Symposium G-2(中止):
    Isotropic / Anisotropic Advanced Biomaterials for Tissue Replacement
    オーガナイザー:中野貴由、塙 隆夫、菊池明彦(敬称略)

MRM2021は日本バイオマテリアル学会が主催するABMCとも日程が近いことから、シンポジウムを縮小した形で再提案する予定です。本年度演題をご準備いただいていた会員の皆様、関係者の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、MRM2021への積極的なご参加をよろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る