1. トップページ >
  2. 関連団体 >
  3. 公募関係

公募関係

「積水化学 自然に学ぶものづくり研究助成」募集(2017年度)

募集対象 自然に学んだ基礎サイエンスの知見を活かし、「自然」の機能を「ものづくり」に活用する研究
助成件数・金額 ①「ものづくりテーマ」 1件あたり最大500万円 5テーマ程度
社会課題の解決に向け短中期的に実用化に進む研究
②「基盤研究テーマ」 1件あたり300万円 7テーマ程度
独創的・先駆的研究、挑戦的萌芽研究
上記①②合わせた助成総額2,500万円
助成研究期間 2017年10月~2018年9月
募集期間 2017年5月8日(月)より6月30日(金)
詳細 「積水化学 自然に学ぶものづくり研究助成」募集(2017年度)

日本学術振興会 育志賞受賞について

対象者 平成29年4月1日現在34歳未満であり、次の①又は②に該当する者であって、平成29年5月1日において我が国の大学院博士後期課程(医学、歯学、薬学又は獣医学を履修する4年制の博士課程を含む)に在学している者
① 大学院における学業成績が優秀であり、豊かな人間性を備え、意欲的かつ主体的に勉学及び研究活動に取り組んでいる大学院生であって、当該大学長から推薦された者
② ①に相当する大学院生であるとして所属する学会長から推薦された者
なお、推薦に当たっては、論文等の業績のみにとらわれず、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な者、経済的に困難な状況や研究施設が必ずしも十分ではない等の厳しい研究環境の下でも創意工夫を凝らして主体的に研究を進めている者など多様な観点から推薦願います。
また、海外からの留学生で大学院博士後期課程に在学している者についても、推薦することができます。
申請期間 平成29年6月5日~9日
詳細 日本学術振興会 育志賞受賞について

Phoenix Prize のお知らせ

スイスETHのProf. Textorが日本の若手の発表を支援するPrizeを創設された旨の連絡が届きましたのでお知らせいたします。

Phoenix Prize のお知らせ(103KB)

ページの先頭へ戻る