1. トップページ >
  2. 関連団体 >
  3. 公募関係

公募関係

国立医薬品食品衛生研究所 医療機器部研究員 公募

募集職種 医療機器部研究員(厚生労働技官・研究職)
募集人数 1名
応募締切 2020年7月13日(月)13時(必着・締切厳守)
採用予定年月日 2020年10月1日(予定)(事情により応相談)
詳細 医療機器部研究員の公募について

「STI for SDGs」アワード

未来共創推進事業の一環として、科学技術イノベーション(Science, Technology and Innovation: STI)を用いて社会課題を解決する地域における優れた取組を表彰する制度です。本制度を通じ、当該取組のさらなる発展や同様の社会課題を抱える地域への水平展開を促し、SDGsの達成への貢献を目指します。

募集期限 2020年7月15日(水)
詳細 制度詳細ご紹介サイト
募集サイト

第9回技術経営・イノベーション大賞

ニューノーマル時代も見据えた世の中を変革する優れたイノベーション事例を募集します。

募集期間 2020年6月15日(月)~9月17日(木)
募集対象 企業・団体の形態や規模は問わず、イノベーションを推進した経営者や事業推進者およびそのチーム
詳細 第9回技術経営・イノベーション大賞

大倉和親記念財団 表彰・研究助成公募

表彰事業 対象:陶磁器関係の分野において優れた技術の開発、発展等に貢献した人
研究助成 対象:セラミックス(陶磁器、ガラス、セメント、耐火物、その他無機材全般)の分野における研究
締切 2020年9月24日(木)
詳細 大倉和親記念財団 表彰・研究助成公募

戦略的創造研究推進事業CRESTにおけるフランスANRとの日仏共同提案の募集について

科学技術振興機構(JST)は、戦略的創造研究推進事業CRESTの2020年度の公募において、フランス国立研究機構(ANR)と連携し、以下の2研究領域で日仏共同提案を募集します。

「革新的力学機能材料の創出に向けたナノスケール動的挙動と力学特性機構の解明」(研究総括:伊藤耕三)
「数学・数理科学と情報科学の連携・融合による情報活用基盤の創出と社会課題解決に向けた展開」(研究総括:上田修功)

採択された場合、日本側グループはJST(CREST)から、フランス側グループはANRから、それぞれ支援を受けます。応募にあたって日仏の研究代表者は共同研究提案書(英語、CREST-ANR共通書式)を作成し、JST、ANR両機関に申請してください。両機関に申請されることが審査の要件となります。
ANRの申請受付期間はJST(CREST)より早いのでご注意ください(ANRの申請受付期間は2月上旬から5月上旬の間を予定しています)。
また、日仏共同提案と通常のCRESTの提案の両方を申請することはできませんので、ご注意ください。通常のCREST提案募集については今後CRESTの募集HPにおいてご案内します。

なお、この日仏共同提案募集の予告は、国会における令和2年度政府予算の成立を前提として行っています。

詳細については、準備が整い次第以下のURLに掲載致しますのでご確認ください。

詳細 CRESTの募集HP
ANRのHP
問合せ先 国立研究開発法人科学技術振興機構 戦略研究推進部(募集専用)
E-mail:rp-info@jst.go.jp

Phoenix Prize のお知らせ

スイスETHのProf. Textorが日本の若手の発表を支援するPrizeを創設された旨の連絡が届きましたのでお知らせいたします。

Phoenix Prize のお知らせ(103KB)

ページの先頭へ戻る