1. トップページ >
  2. 関連団体 >
  3. 公募関係

公募関係

第18回(平成30年度) 山崎貞一賞

「一般財団法人材料科学技術振興財団山崎貞一賞(以下、山崎貞一賞)」は、科学技術水準の向上とその普及啓発に寄与することを目的とし、また、当財団の初代理事長を務めた故山崎貞一氏の科学技術および産業の発展に対する功績、人材の育成に対しての貢献を記念して創設された賞であります。

募集対象分野(平成30年度)
  1. 「材料分野」
  2. 「半導体及び半導体装置分野」
募集期間 平成30年3月15日(木)~4月30日(月)
詳細

一般財団法人材料科学技術振興財団山崎貞一賞

産業技術総合研究所 研究職員公募について

国立研究開発法人産業技術総合研究所健康工学研究部門では (1)細胞足場/細胞外マトリックス工学、細胞加工(セルプロセッシング)、がん免疫療法、または生体材料 (2) 次世代人工臓器・医療機器のためのMEMS技術、低侵襲計測治療技術 (3) バイオイメージングやバイオ計測のための検出プローブ・計測技術 (4) 健康リスクの評価や除去のための材料工学、または細胞を用いた評価技術に取り組む人材を広く公募します。(公募番号:健康工学-1)

採用年月日 平成31年4月1日
募集人数 3名前後
応募締切 平成30年5月11日17時(金)
詳細

生命工学領域の研究職員募集

応募方法

第9回(平成30年度)日本学術振興会 育志賞

趣旨 将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士課程学生を顕彰することで、その勉学及び研究意欲を高め、若手研究者の養成を図ることを目的としております。
受付期間 2018年6月4日~8日
詳細

日本学術振興会HP

キャノン財団 研究助成公募

研究助成プログラム「産業基盤の創生」

日本の強い産業を更に強化する、あるいは新たな産業を興すことによって経済発展を促すような科学技術分野にあって、独創的、先駆的、萌芽的な研究を対象とします。

電子申請期間 2018年6月1日10時~2017年6月29日15時

研究助成プログラム「理想の追求」

大きなイノベーションを起こすことが期待できる、先駆的で独創性のある研究プロジェクトを募集します。2018年度の研究課題は『食』に関する研究です。

電子申請期間 2018年6月1日10時~2017年7月13日15時

上原記念生命科学財団 助成公募

2018年度より、上原賞と各種助成金贈呈の対象として従来の生命科学領域に加えて、生命科学と情報工学・工学・材料学等との融合研究を新たな助成領域「新領域4.0」として新設しました。詳細はHPをご参照下さい。

公募期間 2018年6月8日~
詳細

上原記念生命科学財団HP

大阪大学大学院連合小児発達学研究科 ポスドク研究員募集のお知らせ

募集職種 ポスドク研究員
勤務地 大阪大学吹田キャンパス
詳細 大阪大学大学院連合小児発達学研究科 ポスドク研究員募集のお知らせ

Phoenix Prize のお知らせ

スイスETHのProf. Textorが日本の若手の発表を支援するPrizeを創設された旨の連絡が届きましたのでお知らせいたします。

Phoenix Prize のお知らせ(103KB)

ページの先頭へ戻る