日本バイオマテリアル学会

header3 header3

賛助会員、関連団体リンク

日本バイオマテリアル学会の賛助会員一覧です。

加盟・参画団体

関連団体

官公庁・公的機関

公募関係

第12回新化学技術研究奨励賞研究助成テーマの公募(JACI)

内容 募集課題:全13課題
環境技術、エネルギー、資源代替材料、バイオマス、エレクトロニクス材料、マイクロナノシステムと材料・加工、ライフサイエンス材料・反応、 脳科学、コンピュータサイエンス、先端化学新素材・反応などの分野。
応募資格:国内の大学またはこれに準ずる研究機関において研究活動に従事する方で、2022年4月1日時点で満40歳未満の方。
募集期間 2022年12月9日~2023年2月6日
詳細 第12回新化学技術研究奨励賞研究助成テーマの公募(JACI)

令和5年度「再生・細胞医療・遺伝子治療実現加速化プログラム」に係る公募について

【再生・細胞医療・遺伝子治療研究開発課題(基礎応用研究課題)】

応募締切 2023年2月21日正午
詳細 再生・細胞医療・遺伝子治療研究開発課題(基礎応用研究課題)

【疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明・創薬研究課題)分野1】

応募締切 2023年2月17日正午
詳細 疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明・創薬研究課題)分野1

【疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明・創薬研究課題)分野2】

応募締切 2023年2月2日正午
詳細 疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明・創薬研究課題)分野2

【疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明・創薬研究課題)分野3】

応募締切 2023年2月27日正午
詳細 疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明・創薬研究課題)分野3

【再生・細胞医療・遺伝子治療研究中核拠点】

応募締切 2023年2月1日正午
詳細 再生・細胞医療・遺伝子治療研究中核拠点

【再生・細胞医療・遺伝子治療研究開発課題(非臨床PoC取得研究課題)】

応募締切 2023年2月8日正午
詳細 再生・細胞医療・遺伝子治療研究開発課題(非臨床PoC取得研究課題)

第48回(令和5年度)井上春成賞について

内容 井上春成賞は、大学等や研究機関等の独創的な研究成果をもとにして企業が開発、企業化した応募の中から特に優れたものを表彰する賞です。我が国科学技術の進展に寄与し、快適な社会の形成、経済の発展、健康福祉の向上などに貢献したものを選考の趣旨とします。
応募締切 2023年2月28日
詳細 第48回(令和5年度)井上春成賞について

物質・材料研究機構 若手国際研究センター ICYSリサーチフェロー公募

内容 独自の発想に基づき、NIMSの優れた研究環境のもと独立して様々な材料(量子材料、電池材料、磁性材料、構造材料、データ科学、有機材料、生体材料等)の研究に取り組む若手研究者を募集。国内最高ランクの給与(604万円~)と年間200万円の研究費を支給。NIMS定年制研究員への応募時の優遇措置あり(概ね5割が採用)。
応募資格:博士学位取得後10年以内、または着任までに取得見込みの方
着任時期:2023年8月1日~2024年3月1日
任期:当初3年、その後評価により1年毎更新、最長5年(NIMS内から着任の場合、NIMSでの職歴により異なる)。産休・育休あり。
締切 2023年3月30日必着
詳細 物質・材料研究機構 若手国際研究センター ICYSリサーチフェロー公募

大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻または生物工学国際交流センター 特任研究員(常勤)公募について

内容

特任研究員(常勤)(科研費国際先導研究 「触媒概念の融合に基づく分子設計と持続可能な物質変換・材料開発」プロジェクトに関する研究)の募集

[募集人員]特任研究員(常勤) 6名
応募締切 2023年3月31日
詳細 大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻または生物工学国際交流センター 特任研究員(常勤)公募について
(大学院工学研究科応用化学専攻)
(生物工学国際交流センター)