本文へジャンプ

第9回日本歯科衛生教育学会総会・学術大会

演題募集について

演題申込み方法

オンラインでの演題登録となります。
下記の演題登録フォームから演題申込みを行ってください。

申込期間

平成30年6月1日(金)~ 平成30年7月23日(月) 8月10日(金)17:00 ※終了しました

※期日以降は、システム上演題登録申請ができなくなります。
 遅延提出および期日以降の原稿差し替えは一切受付いたしませんのでご了承ください。

諸注意

  1. 発表形式は、口演発表とポスター発表の2種類です。
  2. 演題申込みは、画面の指示に従って入力してください。
  3. 発表者(共同研究者も含む)は、日本歯科衛生教育学会会員(学生会員含む)に限ります。 発表者(共同研究者)数の上限は10名です。
  4. 演題の事前抄録は、平成30年10月末発行予定の日本歯科衛生教育学会雑誌第9巻第2号に掲載します。
  5. 一般発表(口演・ポスター)については、発表時間、質疑応答時間を設定する予定です。なお、ポスター発表はポスター討論形式で座長を設けず、発表者自らが質疑を受けていただく方式とします。発表等については、発表者への連絡またはホームページでご案内いたします。演題数等の調整により、発表形式の変更をお願いすることもあります。その場合は、事前に直接発表者にご連絡させていただきます。
  6. 口演発表について
    1. データはWindows パワーポイント2007/2010/2013 で作成し、CD-Rに納めて、平成30年10月31日(水)までに事務所にお送り願います。CD-Rはご返却できませんので、あらかじめご了承ください。なお、動画は使用できません。送付のCD-Rに動画を設定の場合は、動画の解除をさせていただきますのでご了承ください。
    2. PCおよび液晶プロジェクターは1台、スクリーンは1画使用となります。35mm スライドやビデオテープ、またPC持ち込みの使用はできません。
  7. ポスター発表について
    1. ポスターの貼付および撤去は、発表者に行っていただきます。貼付・撤去時間の厳守をお願いいたします。なお、ポスターは2日間展示をする予定です。
      ・ポスター貼付は12月1日 9:00~10:30
      ・ポスター撤去は12月2日 15:30~16:00
    2. パネルサイズは1,200mm × 2,100mmです。
      ただしポスター貼付スペース〈演題No スペース含む〉は1,200mm × 1,900mmです。
      ポスターの展示方法は演題受理後、発表者の方にお知らせいたします。

      ポスター

  8. 倫理的配慮について

    人を対象とする研究および動物実験等、それぞれ適切な指針を遵守し研究を実施してください。日本歯科衛生教育学会雑誌第8巻1号(2017年)44ページのトピックス「人を対象とする研究において倫理的配慮と倫理審査委員会への申請は欠かせない!」および9巻1号41ページのトピックス「知っておきたい! 研究倫理の初歩の初歩」をご参考いただき、研究を進めていただきますようお願いいたします。

  9. 利益相反の開示について

    学術大会の口演発表およびポスター発表時には、利益相反開示の表示をしていただくことになっております。
    この自己申告による利益相反状態の開示は、発表者の社会的・倫理的立場や責務を明確にすることとなります。
    つきましては、下記のファイルをご参考にしていただき、口演発表では演題名の後のスライドに、ポスター発表ではポスターの最後に挿入していただきますようお願い申し上げます。

演題登録フォーム

下記の「抄録執筆要綱」「抄録記入見本」をご確認の上、「抄録テンプレート」を使って登録をお願いいたします。

ページの先頭へ戻る