本文へジャンプ

スポーツ歯学 第5巻第1号(平成14年3月31日発行)

巻頭言

第12回日本スポーツ歯科医学会学術大会大会長 宮下 和人

原著

スキューバダイビング用マウスピースが顎口腔系に与える影響について 1-10
廣瀬俊章, 小野高裕, 長島正, 野首孝祠

体育学部学生と歯学部学生におけるカスタムメイドマウスガードについてのアンケート調査 11-16
澤口正俊, 渥美陽二郎, 山嶋崇盛, 小司利昭, 森田修己, 影山幾男

マウスガードの関する実態調査 -高校生ラグビー部員に対するアンケート調査- 17-24
小林安士, 根来武史, 三宅泰貴, 森田匠, 青木泰樹, 名和弘幸, 伊藤関門, 藤原琢也, 井田和彦, 木村知広, 栗崎吉博, 坂井剛, 平場勝成, 後藤滋巳

加熱温度によるマウスガード適合性に関する研究 25-29
瓦井千穂, 佐藤直子, 松本勝, 安井利一

大学・社会人ラグビー選手の歯科保健とマウスガード使用状況 30-36
隅田陽介, 山中拓人, 上野俊明, 大山喬史

マウスガード製作過程における作業模型表面処理の影響 37-40
山田純子, 岡本守人, 前田芳信, 堀坂充広, 米畑有理, 町博之

臨床報告

長崎県高校ラグビー選手におけるマウスガードの普及状況及び意識調査 41-48
田中靖彦, 許斐義彦

ラクロス競技へのカスタムメイドマウスガード普及の取り組み 49-52
竹内正敏

報告

第1回国際スポーツ歯学シンポジウム報告 53-54
米畑有理

マウスガードに関する装着の義務について 55-58
前田芳信, 山田純子

第12回日本スポーツ歯科医学会学術大会 事後抄録59-82

日本スポーツ歯科医学会会員活動調査のまとめ83-87

会則
投稿・掲載規定
編集後記(石上惠一)

ページの先頭へ戻る


2018年6月23日(土)・24日(日)
トークネットホール仙台(仙台市民会館)


2017年6月18日(日)
札幌市教育文化会館


2017年6月18日(日)
札幌市教育文化会館
※2017年度はDTセミナーではなく自由集会の開催となります。


2017年12月3日(日)
東京


2018年2月11日(日)
大阪大学中之島センター


最新号:第21巻 第1号