学会認定関連団体学術集会

学会認定関連団体学術集会一覧

北海道臨床歯科麻酔学会

第35回北海道臨床歯科麻酔学会開催のご案内・演題募集のお願い

2020年7月18日に札幌にて開催予定であった第35回北海道臨床歯科麻酔学会の開催中止が連絡がございました。詳細は下記からご確認下さい。

第35回北海道臨床歯科麻酔学会
会長 飯田 彰

謹啓
新緑の候、会員の皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、北海道臨床歯科麻酔学会を7月18日(土)に札幌にて開催するはこびとなりましたので、ご案内いたします。今回は、小児麻酔に関する講演や歯科麻酔科医の育成に関するシンポジウムを企画しております。北海道、東北の歯科麻酔関係者の貴重な意見交換の場になることを期待しております。一般演題の募集は下記の通りです。多数の演題をお待ちしております。
新型肺炎の影響により多くの学会も中止や延期となっておりますが、現段階では本会は7月開催を予定しています。しかし、今後の状況によっては開催変更の可能性があり得ます。もし変更の場合には本ページへ掲載をいたします。ご確認をよろしくお願い申し上げます。

謹白

会期 2020年7月18日(土)午前10:00(変更の可能性あり。最終的に抄録集に記載
いたします)
会場 かでる2・7 北海道道立道民活動センター
(札幌市中央区北2条西7丁目)
プログラム
  • 特別講演「小児麻酔について(仮)」
    北海道立子ども総合医療・療育センター麻酔科医長 名和 由布子先生
  • シンポジウム「歯科麻酔科医育成について(仮)」
    シンポジスト:北海道大学・藤澤 俊明先生、奥羽大学・山崎 信也先生、
    北海道医療大学・照光 真先生、日之出歯科真駒内診療所・石田 義幸先生
    コーディネーター:日之出歯科真駒内診療所・福島 和昭先生
一般演題募集要項
  • 発表形式:口演(発表7分、質疑応答3分)
  • Microsoft PowerPoint2016(Windows10)互換でお願いします。USBメモリまたはCDをご持参下さい。PowerPointデータは、できれば事前にE-mailにて受付する予定です。
  • 抄録様式:600字程度
  • A4版を用い、演題名、所属、演者および共同演者(演者を筆頭に)、抄録本文の順に記入して下さい。上下左右の余白は25mmに設定して下さい。
  • 提出方法:Microsoft Wordの文書ファイルとして下記宛にメール添付とします。
    ※提出および問い合せ先:
    北海道医療大学歯科麻酔科学分野
    〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
    TEL&FAX:0133-23-1445
    E-mail:吉本 裕代 koseki@hoku-iryo-u.ac.jp
  • 演題〆切:2020/5/29(金)必着

東日本歯科麻酔学会

第35回東日本歯科麻酔学会のご案内

会期 令和2年9月5日(土)11:30~18:30
会場

ふくしま医療機器開発支援センター

ふくしま医療機器開発支援センター
〒963-8041 福島県郡山市富田町字満水田27-8
TEL:024-954-3504 FAX:024-954-4033
郡山駅から磐越西線に乗り約4分
郡山富田駅下車 郡山富田駅から徒歩2分
日程
  • 幹事会
    11:30~12:20 ふくしま医療機器開発支援センター2F研修室
  • 総会
    12:30~12:50 ふくしま医療機器開発支援センター2F研修室
  • 一般演題
    13:00~15:00 ふくしま医療機器開発支援センター2F研修室
  • 特別講演
    15:00~16:00 ふくしま医療機器開発支援センター2F研修室
  • 懇親会
    16:30~18:30 マダン
    郡山駅から徒歩3分(会費4,000円)
    福島県郡山市駅前2-5-1 TEL:024-925-0507
プログラム
  • 一般演題 6~9演題を予定
    セッション1 座長 岩手医科大学歯学部歯科麻酔学分野 教授 佐藤 健一
    セッション2 座長 奥羽大学歯学部歯科麻酔学分野 教授 川合 宏仁
  • 特別講演「顎骨と局所麻酔」
    奥羽大学歯学部 歯科麻酔学分野 教授 山崎 信也
    司会 東北大学大学院歯学研究科 歯科口腔麻酔学分野 教授 水田 健太郎
一般演題募集
  1. 演題名,演者名,所属をE-mailにてお送り下さい.
  2. 演題締切:令和2年8月5日(水)
    E-mail:ke-yoshida@den.ohu-u.ac.jp
  3. 発表形式:口演6分,質疑応答4分
    液晶プロジェクター 単写 Windows+Powerpoint
    USBメモリでお持ちください.
    当日ファイルにて発表原稿を持参頂くとともに,事後抄録(400字以内)をご提出下さい.
連絡先 奥羽大学歯学部 歯科麻酔学分野
〒963-8611 福島県郡山市富田町三角堂31-1
TEL:024-932-9337(医局直通)
会長:山崎 信也
実行委員長:吉田 健司
E-mail:ke-yoshida@den.ohu-u.ac.jp
会期中連絡先: 080-1854-1017

関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会

第37回関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会のご案内

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が首都圏に発令されましたが,その後の感染拡大の収束が期待できません.そのため,6月13日に予定しておりました関東臨床歯科麻酔懇話会の開催を,やむなく断念することといたしました.
今後の開催につきましては,幹事会で協議の上,会員の皆様にお知らせいたします.
会長 中村全宏

この度,第37回関東臨床歯科麻酔懇話会を下記の通り開催いたしますので,ご案内させていただきます.つきましては以下のように一般演題を募集いたします.募集要項などの詳細をご確認の上,多数のご応募をお願い致します.皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます.

今般の新型肺炎の影響により,多くのイベントが中止となっておりますが,6月開催予定として準備を進めております.ただし,今後の状況によっては開催変更の検討も必要になるかと思われます.その際は本会幹事会と相談の上で,対応してまいります.その詳細については,この場所にてお知らせ致しますので,ご確認をお願い致します.

第37回関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会
会長 中村 全宏

会期 2020年6月13日(土)13時から予定
会場 東京大学弥生キャンパス 弥生講堂一条ホール
(東京都文京区弥生1−1−1)
会長 中村 全宏(東京都立東部療育センター)
参加費 歯科医師:3,000円
歯科衛生士:1,000円
学生・研修医1年目:無料
プログラム 安全で質の高い麻酔管理をめざして!
  1. 一般演題
  2. 教育講演
    「小児循環器疾患患者の周術期管理(仮)」
    土井庄三郎 先生(東京医科歯科大学医学部附属病院小児科)
  3. 特別講演
    「歯科麻酔管理料を中心に今回の診療報酬改定についてと今後の課題(仮)」
    小林隆太郎 先生(日本歯科大学生命歯学部教授)

演題の締め切り以降に,プログラムの詳細をこの場所に掲載しますので,各自ご確認お願いいたします.

一般演題募集要項 多数のご応募をお待ちしております.
  1. 締め切り
    2020年5月11日(月)
  2. 演題申込について
    必ずe-mail(simakon2020@gmail.com)にてお申し込みください.メールのタイトルは,「一般演題申込」としてください.また,以下の①から⑤をMicrosoft Wordで作成し添付書類として送信してください.
    ①演題タイトル
    ②発表者全員の氏名(演者を筆頭に)
    ③発表者全員の所属
    ④代表者の連絡先(所属機関住所,電話番号,e-mailアドレス)
    ⑤抄録 600字以内.
  3. 発表時間は,口演発表は6分,質疑応答2分を予定しております.当日のスライドの映写などについては,代表者のメールアドレスにお知らせ致します.
  4. 演題の採否につきましては会長に一任願います.今回は,ポスターでの発表も予定しております.ポスター発表をご希望の場合には,その旨お知らせください.3分程度の発表時間を設ける予定です.ポスター発表の展示方法の詳細は代表者のメールアドレスにお知らせ致します.
  5. 演題発表には利益相反を表示する必要があります.日本歯科麻酔学会雑誌2018年第46巻抄録号ⅸページを参考に作成し,明示してください.
  6. 以上の方法で申込できない場合には,下記の問合せ先にご相談ください.
その他 参加資格は問いませんので,多数ご参加ください.
日本歯科麻酔学会認定医・専門医・登録医・認定歯科衛生士出席証明シール(5単位)を発行いたします.
お問い合わせ先 東京都立東部療育センター 中村全宏
〒136−0075 東京都江東区新砂3−3−25
TEL:03-5632-8070 E-mail:simakon2020@gmail.com

中部歯科麻酔研究会

第55回中部歯科麻酔研究会開催と演題募集のご案内

2020年7月11日に第55回中部歯科麻酔研究会を開催予定でございましたが、来年度に延期することとなりましたので、取り急ぎ、お知らせ申し上げます。

謹啓
浅春の候、皆様方におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。この度、第55回中部歯科麻酔研究会を開催する運びとなりましたので、まずは日程と会場についてご案内申し上げます。
ご多用とは存じますが、ぜひ多くの皆様のご出席を心よりお願い申し上げます。

謹白

2020年3月吉日
第55回中部歯科麻酔研究会
会長 櫻井 学

会期 2020年7月11日(土)
会場 朝日大学病院(旧村上記念病院)西館1階ホール
岐阜県岐阜市橋本町3-23(JR岐阜駅徒歩7分)
プログラムの概要
(予定)
  1. 理事・評議員会(11:30~12:30)
  2. 総会(12:35~13:00)
  3. 特別講演(13:00~14:00)
    「筋・筋膜性歯痛へのアプローチ-歯科麻酔科医の立場から-」
    東京歯科大学 歯科麻酔学講座 講師
    半田 俊之 先生
  4. 一般演題
参加費 3,500円
一般演題募集要項
  1. 発表形式
    口演発表(WindowsPCによるプレゼンテーション・単写)
    発表時間10分、質疑応答5分を予定しています。スライドはMicrosoft PowerPoint2016(32ビット)にて映写します。動画、サウンドは使用できません。発表データはUSBメモリまたはCDでご持参の上、発表時1時間前までに演者受付にご提出ください。
  2. 申込方法
    演題名、所属、発表者(演者に◯印)、抄録(400字以内)、連絡先(住所、電話番号)をMicrosoft Word(フォント:MS明朝体、11ポイント)に取りまとめの上、下記メールアドレス宛に添付、ご送信ください。
  3. 演題申込み・問い合わせ先
    朝日大学歯学部 口腔病態医療学講座 歯科麻酔学分野 担当者:後藤隆
    TEL&FAX:058-329-1479
  4. 演題申込締切:2020年5月29日(金)必着
    演題申込先:dental-anesthesiology@dent.asahi-u.ac.jp

関西歯科麻酔研究会

第55回関西歯科麻酔研究会 演題募集のご案内

2020年7月11日に第55回関西歯科麻酔研究会を開催予定でございましたが、中止することとなりましたので、取り急ぎ、お知らせ申し上げます。

大会長 百田 義弘
大阪歯科大学・歯科麻酔学講座

麗春の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、下記要領により第55回関西歯科麻酔研究会を開催しますのでご参集ください。
また、一般演題も募集しますので多数のご応募をお願い致します。

会期 2020年7月11日(土)午後1時からの予定
会場 大阪歯科大学 創立100周年記念館 3F 301中講義室
(〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17)
年会費 ¥3,000
特別講演 演題名:「麻酔に役立つ顎関節と睡眠時無呼吸症の知識」(仮題)
講 師:濱田 傑 先生(近畿大学医学部 歯科口腔外科学 教授)
演題募集
  1. 一般演題は発表時間7分、質疑応答3分です。
  2. 液晶プロジェクター(1面)とコンピュータ(Windows 10)、プレゼンテーション用ソフトはPower Point 2016をご用意いたします。USBメモリーにデータを記録してお持ちいただくか、コンピュータをご持参ください。枚数制限はありません。
  3. 演題名・演者・所属を準備委員長宛、6月18日(木)までに必ず電子メールでご連絡ください。
  4. 400字の後抄録を発表日翌日までに、必ず電子メールでご送付ください。
  5. 400字の後抄録を発表日翌日までに、必ず電子メールでご送付ください。
  6. 発表スライドには利益相反状態を表示の必要があります。昨年の歯科麻酔学会を参考に作製してください。
    電子メール
    daishi.shikamasui@gmail.com
    大阪歯科大学 歯科麻酔学講座
    事務局 綿谷 亜紀

※演題をご応募頂くと、6月23日(火)までに「受取メール」にて返信いたします。
4、5日以内に「受取メール」が返信されない場合は、誠に恐縮ですがお問合せ願います。

※歯科麻酔認定医の先生が本地方会に参加されますと、認定医の更新点数5点が得られます。

※日本歯科医師会の生涯研修にも認定されています。日本歯科医師会会員の先生は、研修カードをお持ちください。

※クールビズでご来場ください。

※会場内は飲食禁止となっております。

アクセスマップ
電車でお越しの方

京阪電車:天満橋駅より徒歩5分(京阪シティーモール方向に東へ進み、OMMビルの向かい)

地下鉄谷町線:天満橋駅より徒歩5分(1番出口、OMMビルの向かい)

アクセスマップ

中国・四国歯科麻酔研究会

第35回中国・四国歯科麻酔研究会のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,中国・四国歯科麻酔研究会の2020年度開催を中止することと致しました。
第35回 中国・四国歯科麻酔研究会の開催につきましては,次年度以降に決定しだい、会員の皆様にお知らせいたします。
会長 北畑 洋

九州歯科麻酔シンポジウム

第30回九州歯科麻酔シンポジウムのご案内

このたび、第30回九州歯科麻酔シンポジウムを2020年2月1日(土)に宮崎市で開催させていただきます。会場は宮崎大学医学部附属病院で、本学が担当するのは2010年以来4回目となります。当日は、一般演題、特別講演、それにシンポジウムを行う予定です。特別講演は宮崎大学医学部麻酔生体管理学教室の恒吉勇男教授にお願いしております。全身管理における歯科麻酔の現在位置とこれから進むべき道について講演をしていただく予定です。多くの先生方のご参加をお願い申し上げます。

第30回九州歯科麻酔シンポジウム
大会長 山下 善弘

会期 2020年2月1日(土)10:00~
会場 宮崎大学医学部附属病院 2F 臨床講義室205号室
(〒889-1692 宮崎県宮崎市清武町木原5200)
アクセスマップ
参加費 3,000円(当日受付でお支払い下さい)
※会場変更となり、ランチョンセミナー開催困難から、昼食の確保困難が予想されます。
希望者には1000円にてお弁当の販売を行います。ご希望の方は令和2年1月24日(金)までに下記メールアドレスに弁当希望と連絡をお願いします。
※領収書が必要な方はお手数ですが、事前にshikamasui@med.miyazaki-u.ac.jpまでご連絡をお願い致します。
大会長 山下 善弘
準備委員長 末廣 雄作
担当 宮崎大学感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野
一般演題募集要項
  • 演題締め切り
    2019年12月19日(木)正午でお願いいたします。
    2019年12月26日(木)まで延長しました。
  • 申し込み方法
    演題名、所属、発表者(演者に◯)、電子メールにて件名を「演題申し込み」としてshikamasui@med.miyazaki-u.ac.jpまでお送りください。400字の後抄録を発表日翌週2月7日(金)までに、必ず電子メールでご送付ください。
    ※演題をご応募頂くと、12月26日(木)までに「受取メール」をお送り致します。「受取メール」が返信されない場合は、誠に恐縮ですがお問合せ願います。
  • 発表形成
    発表6分、質疑応答4分を予定しています。当日は液晶プロジェクター(1面)とコンピュータ(Windows 10)、プレゼンテーション用ソフトはPower Point 2016をご用意いたします。ファイルを互換性のある状態で作成し電子媒体でご持参いただくか、コンピュータをご持参ください。発表スライドには利益相反状態を表示する必要があります。2019年の日本歯科麻酔学会総会・学術集会のものを参考に作成して下さい。
プログラム 10:00 開会の辞
 宮崎大学感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野 山下 善弘
10:05~10:55
 一般演題Ⅰ
11:00~12:00
 特別講義
 「循環作動性ホルモンの血管反応性と術中の低血圧管理」
 座長:宮崎大学感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野 山下 善弘
 演者:宮崎大学医学部麻酔生体管理学教室 教授 恒吉 勇男先生
12:05~13:05
 ランチョンセミナー
13:10~14:00
 一般演題Ⅱ
14:15~15:15
 シンポジウム
15:20 閉会の辞
 宮崎大学感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野 山下 善弘

ページの先頭へ戻る