学会認定関連団体学術集会

学会認定関連団体学術集会一覧

北海道臨床歯科麻酔学会

第36回北海道臨床歯科麻酔学会開催のご案内・演題募集のお願い

第36回北海道臨床歯科麻酔学会
会長 照光 真

謹啓
 新緑の候、会員の皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、北海道臨床歯科麻酔学会を6月18日(土)に札幌にて開催するはこびとなりましたので、ご案内いたします。今回は、よく耳にしますAI、医療の分野でも避けては通られないものとなっているAIを初歩から知る講演を企画しております。北海道、東北の歯科麻酔関係者の貴重な意見交換の場になることを期待しております。一般演題の募集は下記の通りです。多数の演題をお待ちしております。
 新型コロナの影響により多くの学会も中止や延期となっておりますが、現段階では本会は6月開催を対面で予定しています。しかし、今後の状況によっては開催変更の可能性があり得ます。もし変更の場合には別途御連絡をいたします。

謹白

会期 2022年6月18日(土)13:00(変更の可能性あり。最終的に抄録集に記載いたします)
会場 かでる2・7 北海道道立道民活動センター(札幌市中央区北2条西7丁目)
プログラム
  • 特別講演「一から知る、AIと医療(仮)」
    社会医療法人 柏葉会 柏葉脳神経外科病院 先端医療研究センター長 松澤 等 先生
一般演題募集要項
  • 発表形式:口演(発表7分、質疑応答3分)
  • Microsoft PowerPoint2016(Windows10)互換でお願いします。USBメモリまたはCDをご持参下さい。PowerPointデータは、できれば事前にE-mailにて受付する予定です。
  • 抄録様式:600字程度
    A4版を用い、演題名、所属、演者および共同演者(演者を筆頭に)、抄録本文の順に記入して下さい。上下左右の余白は25mmに設定して下さい。
  • 提出方法:Microsoft Wordの文書ファイルとして下記宛にメール送信してください。
    ※提出および問い合せ先:
    北海道医療大学歯科麻酔科学分野 〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
    TEL&FAX:0133-23-1445
    E-mail:吉本 裕代 koseki@hoku-iryo-u.ac.jp
  • 演題〆切:2022/5/27(金)必着

東日本歯科麻酔学会

第35回東日本歯科麻酔学会開催のお知らせ

COVID-19関係のために延期となっていた第35回東日本歯科麻酔学会を下記要領で開催致します。

会期 2022年11月26日(土)17:00~19:00
開催方式 Web(zoom)開催
詳細

特別講演:1演題予定
一般演題:数演題予定
出席確認:zoom上で行います。zoomでの表示名は必ずフルネーム+所属で表示してください。

参加希望:参加希望者は会長宛にメールを下さい。当日大会参加用のアカウントをお送りいたします。
参加費:年会費3,000円に含まれます。後日、過年度分を含めて年会費を徴収 させて頂きます。
新入会の方は、新入会費1,000円が別途必要になります。
会長:奥羽大学歯学部 歯科麻酔学分野 山崎信也
E-mail zakiyama@ops.dti.ne.jp

演題締め切り:2022年11月11日金曜日正午まで
演題名/所属/演者の情報を会長宛にメールを下さい。
演題発表形式:Microsoft Powerpoint(zoomでの画面共有による)
発表7分+質疑応答3分

関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会

第39回関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会のご案内

第39回関東臨床歯科麻酔懇話会
会長 重枝 昭広

謹啓

時下ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素は関東臨床歯科麻酔懇話会への格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、第39回関東臨床視覚障害を下記の通り開催いたしますので、ご案内させていただきます。つきましては一般演題を募集いたします。募集要項などの詳細は、後日お知らせ致しますのでご確認下さい。多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

謹白

会期 2023年6月24日(土)13:00~
会場 文京シビックセンター 小ホール
※対面での開催(予定)
(〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21)
参加費 3,000円
プログラム 未定

中部歯科麻酔研究会

第56回中部歯科麻酔研究会開催と演題募集のご案内

謹啓
浅春の候、皆様におかれましてはコロナ禍においてもますますご健勝のこととお喜び申し上げます。さて、この度 第56回中部歯科麻酔研究会を開催する運びとなりましたので、まずは日程と会場および演題募集要項についてご案内申し上げます。200名規模の教室を用意するなど、感染予防対策は十分に行う予定でございますので、ご多用とは存じますが、ぜひ多くの皆様のご出席を心よりお願い申し上げます。

謹白

2022年4月吉日
第56回中部歯科麻酔研究会
会長 長尾 徹

会期 2022年7月16日(土)
会場 愛知学院大学楠元キャンパス 4号館2階講義室(4201教室)
名古屋市営地下鉄東山線「本山」駅1番出口(栄側)より徒歩5分。
「正門」ではなく楠元キャンパスの東側の塀沿いに歩き,歯学部東側通用門からお入りください。
体育館・グラウンドを過ぎた左手が4号館です(歯学部基礎棟向かい)。駐車場も使用可能です。
プログラムの概要
(予定)
  1. 理事・評議員会(12:30~13:30)
  2. 総会(13:35~13:50)
  3. 特別講演(14:00~15:00)
    「医療の質改善に必要なこと」
    講師 藤田医科大学病院 医療の質・安全対策部 医療の質管理室
    安田 あゆ子 先生
  4. 一般演題(15:15~)
参加費 3,500円
一般演題募集要項
  1. 発表形式
    口演発表(WindowsPCによるプレゼンテーション・単写)
    発表時間10分、質疑応答5分を予定しています。スライドはMicrosoft PowerPoint2016(32ビット)にて映写します。動画、サウンドは使用できません。発表データはUSBメモリまたはCDでご持参の上、発表時1時間前までに演者受付にご提出ください。
  2. 申込方法
    演題名、所属、発表者(演者に◯印)、抄録(400字以内)、連絡先(住所、電話番号)をMicrosoft Word(フォント:MS明朝体、11ポイント)に取りまとめの上、下記メールアドレス宛に添付、ご送信ください。
  3. 演題申込み・問い合わせ先
    愛知学院大学歯学部顎顔面外科学講座 担当者:宮部 悟
    TEL&FAX:052-759-2160
  4. 演題申込締切:2022年6月3日(金)必着
    演題申込先:smiyabe@dpc.agu.ac.jp

関西歯科麻酔研究会

第55回関西歯科麻酔研究会のご案内

麗春の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、下記要領により第55回関西歯科麻酔研究会を開催しますのでご参集ください。
また、一般演題を募集しますので多数のご応募をお願い致します。
本年は、コロナウィルスの全国感染状況を考慮し、特別講演は行わず、一般演題のみと致しますことをご了承ください。

大会長 百田 義弘

会期 2022年7月2日(土)午後1時からの予定
会場 学校法人 大阪歯科大学 創立100周年記念館 3F 301中講義室
(〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17)
年会費 ¥3,000
演題募集
  1. 一般演題は発表時間7分、質疑応答3分です。
  2. 液晶プロジェクター(1面)とコンピュータ(Windows 10)、プレゼンテーション用ソフトはPower Point 2016をご用意いたします。USBメモリーにデータを記録してお持ちいただくか、コンピュータをご持参ください。枚数制限はありません。
  3. 演題名・演者・所属を準備委員長宛、6月9日(木)までに必ず電子メールでご連絡ください。
  4. 400字の後抄録を発表日翌日までに、必ず電子メールでご送付ください。
  5. 400字の後抄録を発表日翌日までに、必ず電子メールでご送付ください。
  6. 発表スライドには利益相反状態を表示の必要があります。昨年の歯科麻酔学会を参考に作製してください。
    電子メール
    daishi.shikamasui@gmail.com
    大阪歯科大学 歯科麻酔学講座
    事務局 綿谷 亜紀

※演題をご応募頂くと、6月14日(火)までに「受取メール」にて返信いたします。
4、5日以内に「受取メール」が返信されない場合は、誠に恐縮ですがお問合せ願います。

※歯科麻酔認定医の先生が本地方会に参加されますと、認定医の更新点数5点が得られます。

日本歯科医師会の生涯研修にも認定されています。日本歯科医師会会員の先生は、研修カードをお持ちください。
残念ながら、日本歯科医師会の生涯研修としては非認定となりました。ご理解の程、よろしくお願い致します。

※クールビズでご来場ください。

※会場内は飲食禁止となっております。

アクセスマップ
電車でお越しの方

京阪電車:天満橋駅より徒歩5分(京阪シティーモール方向に東へ進み、OMMビルの向かい)

地下鉄谷町線:天満橋駅より徒歩5分(1番出口、OMMビルの向かい)

アクセスマップ

中国・四国歯科麻酔研究会

第36回中国・四国歯科麻酔研究会のご案内(第三報)

第36回中国・四国歯科麻酔研究会を下記のとおりオンライン開催(リアルタイム方式)いたします。全国の会員の皆様のご参加をお待ち申し上げます。
なお、下記内容につきましては、変更される場合がありますので、このサイトで頻回にチェックしてくださるようお願いいたします。

第36回中国・四国歯科麻酔研究会
会長 川人 伸次

第36回中国・四国歯科麻酔研究会の御礼

謹啓 時下、皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さてこのたびは、第36回中国・四国歯科麻酔研究会の開催にあたりまして、多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございました。お蔭をもちまして、60名近い先生方にご参加いただき、成功裏に終えることができました。これもひとえに皆様方のご高配とご指導の賜物と深く感謝申し上げます。
 また、配慮不十分で何かとご不便、ご迷惑をおかけしたかと存じますが、不行き届きの点につきましては、何卒ご寛恕賜りますようお願い申し上げます。
 末筆ではございますが、皆様の今後一層のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

(参加費ご入金、領収証・参加証明書送付に関しましては下記のごとくお願い申し上げます。)

謹 白

2022年8月8日

第36回中国・四国歯科麻酔研究会
会長 川人 伸次

会期 2022年8月7日(日)13:00~15:10(終了いたしました)
開催方式 Zoomウェビナーによるオンライン開催(リアルタイム形式)
参加登録 メールで参加申し込みを受付(参加には事前登録が必要)
  • 参加申し込み後、Zoomウェビナーに参加するためのリンクをメールでお送りします。
  • 参加申し込み内容:所属先、所属先所在地、氏名、会員番号(会員の場合は必須)、職種、メールアドレス、可能であれば予備のメールアドレスを記載して下さい。
  • 申し込み先:jim-masui@tokushima-u.ac.jp
  • 参加申し込み期限:2022年8月4日(木)17:00
参加費 開催終了後、期日(8月14日)までに以下に記載された参加費を現金書留で運営事務局(下記、徳島大学の運営事務局)まで郵送してください。現金書留の郵送料は申し訳ございませんが、自己負担でお願いいたします。
  • 演題発表する歯科医師・医師(共同発表者を含む):1,000円
  • 発表者以外の歯科医師・医師:2,000円
  • 歯科衛生士:1,000円
  • 学生・研修医1年目:無料(証明するものを添付して下さい)
  • 名誉会員・功労会員・賛助会員:無料
参加の承認:以下の条件をすべて満たしている場合のみ参加を承認します。
  1. 本会開催の時間帯において概ね視聴していること(参加ログで確認します)
  2. 開催終了後、期日(8月14日)までに参加費を入金していること
順次、領収証・参加証明書を送付させて頂きます。
プログラム
演題募集
(終了いたしました)
  • 一般演題発表者:発表者は共同発表者を含み、全員本学会の会員であること
  • 筆頭発表者が中国・四国地方の機関に所属していること
  • 申し込み先:jim-masui@tokushima-u.ac.jp
  • 演題申し込み期限:2022年7月8日(金)17:00
  • 演題申し込み:メールで、演題名、発表者名(共同演者を含む)、所属先(共同演者を含む)、所属先所在地(共同演者を含む)、会員番号(共同演者を含む)(必須)、筆頭発表者のメールアドレス、可能であれば予備のメールアドレスを記載して申し込み下さい。ただし、本会に適していない内容、または申し込みの記載に不備がある場合、運営事務局の判断で演題を受理しない場合があります。
  • 演題発表:症例報告においては対象患者の同意を取得していること、臨床研究(後ろ向き調査を含め)においては倫理審査を受審して承認を受けていること、さらにCOIをについて、発表スライドで開示することを演題受理の条件にします。
  • 発表形式:Microsoft Teamsで、発表者ご自身のPCのパワーポイントスライドを共有して発表していただきます。発表時間6分、質疑応答4分です。当日(8月7日)、開始1時間半前(11時30分)から接続テストを行いますので、それに参加していただきます。
  • ドレスコード:座長および発表者の服装はビジネスカジュアルで、男性はジャケットとネクタイは不要、女性はスーツ不要です。
  • 8月1日(月)より、参加登録者にTeamsの招待メールを順次送信させていただきます。8月4日(木) 17:00までに届いていない方は連絡をお願い致します。

運営事務局・問い合わせ先・現金書留郵送先(本会終了後受付):
〒700-8504 徳島市蔵本町3丁目18-15
徳島大学大学院医歯薬学研究部 歯科麻酔科学分野 川人伸次
TEL:088-633-7367(医局)
本会メールアドレス:jim-masui@tokushima-u.ac.jp

九州歯科麻酔シンポジウム

第33回九州歯科麻酔シンポジウムのご案内

九州歯科麻酔シンポジウム第33回大会を開催させて頂きます. 2021年はCOVID-19の影響により開催中止となりましたが、第33回の会長を拝命して皆様にご挨拶申し上げる機会を頂きました. 今大会では、「循環器疾患の知識を深めよう」のテーマを設けました. 日々発展していく医療を歯科治療の周術期管理に生かし討論出来る機会となるように準備を進めております. 会員の皆様には一般演題にご応募いただくとともに多くのご指導・ご支援をよろしくお願い申し上げます. 今後の感染状況によっては開催形式変更の可能性もありますので、事前登録、会費振込をよろしくお願いいたします. 

第33回九州歯科麻酔シンポジウム
会長 後藤俱子

会期 2023年2月11日(土)13:00~16:00(予定)
開催方式 対面による会場開催 (熊本県歯科医師会館)
プログラム 1)一般講演(13:00~14:00)
2)教育講演(14:00~15:00)
「心疾患合併患者における非心臓手術の周術期管理-8年ぶりのガイドライン改定を踏まえて-」
瀬尾 勝弘 (小倉記念病院 救急部部長)
3)特別講演(15:00~16:00)
「適正血圧管理と循環生理」
平田直之(熊本大学大学院生命科学部麻酔科学講座教授)
参加登録

メールで参加申し込みを受付(参加には事前登録が必要)

1)参加登録期間:2022年 11月10日~2023年1月27日12時まで

2)参加登録方法:申し込みフォーム
https://forms.gle/rRHbC8ZtZ7KCetfL9
参加登録後、参加費3,000円の振込が確認された方には、領収書をご登録メールアドレスへ送信させて頂きます.

3)参加費(3,000円)支払い方法:下記口座に参加登録時の氏名でお振込み下さい.
振込先:肥後銀行 店番号154(子飼橋支店)普通預金2124913
第33回九州歯科麻酔シンポジウム 事務局代表 島村怜

一般演題募集要項
  • 演題締め切り: 2022年12月16日(金)必着
  • 発表形式:口演(発表6分、質疑応答4分)
  • Microsoft PowerPoint2016 (Windows10) 互換でお願いします. PowerPointデータは、事前にE-mailで受付予定です.
  • 抄録様式:600字 (A4判)、演題名、所属、演者および共同演者(演者を筆頭に)、抄録本文の順に記入して下さい. 上下左右の余白は25mmに設定して下さい.
  • 提出方法:Microsoft Wordの文書ファイルとして下記宛にメールで送信して下さい.
    中西志帆 E-mail:s.nakanishi@itoh-dh.or.jp

ページの先頭へ戻る