学会認定関連団体学術集会

学会認定関連団体学術集会一覧

北海道臨床歯科麻酔学会

第34回北海道臨床歯科麻酔学会 東日本歯科麻酔学会 合同開催のご案内・演題募集のお願い

第34回北海道臨床歯科麻酔学会
会長 木村 幸文
第34回東日本歯科麻酔学会
会長 山崎 信也

謹啓
新緑の候、会員の皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、本年は北海道臨床歯科麻酔学会と東日本歯科麻酔学会を合同で、7月27日(土)に札幌にて開催する運びとなりましたので、ご案内させて頂きます。
今回は、東日本大震災以来の合同開催となり、特別講演やシンポジウムを企画しております。北海道、東北の歯科麻酔関係者が一堂に会しての貴重な意見交換の場になることを期待しております。また終了後には懇親会も予定しておりますので、よき交流の場にしたいと思います。
一般演題の募集は下記の通りです。多数の演題を頂戴し有意義な会となりますよう、皆様のご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお当日は北海道観光のベストシーズンで、またドリカムの札幌ドーム公演もあり、宿泊施設の予約が込み合う可能性がありますのでご留意下さい。
会員の皆様の多くのご参加・ご発表を心よりお待ち申し上げます。

謹白

会期 2019年7月27日(土)午前から予定
会場 北海道大学工学部B11講義室
(北海道札幌市北区北13条西8丁目)※駐車場はありません
一般演題募集要項
  1. 発表形式:口演(発表7分、質疑応答3分)、プロジェクター1台・1面
    • Microsoft PowerPoint2010(Windows7)
    • USBメモリまたはCDをご持参下さい。
    • PowerPointデータは、できれば事前にE-mailにて受付する予定です。
  2. 抄録様式:600字程度
    • A4版を用い、演題名、所属、演者および共同演者(演者を筆頭に)、抄録本文の順に記入して下さい。上下左右の余白は25mmに設定して下さい。
    • 提出方法:Microsoft Wordの文書ファイルとして下記宛にメール添付とします。
      メール添付が出来ない方はプリントアウトし、下記まで郵送下さい。
      ※提出および問い合せ先:
      〒060-8586 北海道札幌市北区北13条西7丁目
      北海道大学大学院歯学研究院歯科麻酔学教室
      TEL & FAX:011-706-4336
      E-mail:kimura@den.hokudai.ac.jp(担当:木村幸文)
  3. 締め切り:2019年6月1日(土)必着

東日本歯科麻酔学会

第34回北海道臨床歯科麻酔学会 東日本歯科麻酔学会 合同開催のご案内・演題募集のお願い

第34回北海道臨床歯科麻酔学会
会長 木村 幸文
第34回東日本歯科麻酔学会
会長 山崎 信也

謹啓
新緑の候、会員の皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、本年は北海道臨床歯科麻酔学会と東日本歯科麻酔学会を合同で、7月27日(土)に札幌にて開催する運びとなりましたので、ご案内させて頂きます。
今回は、東日本大震災以来の合同開催となり、特別講演やシンポジウムを企画しております。北海道、東北の歯科麻酔関係者が一堂に会しての貴重な意見交換の場になることを期待しております。また終了後には懇親会も予定しておりますので、よき交流の場にしたいと思います。
一般演題の募集は下記の通りです。多数の演題を頂戴し有意義な会となりますよう、皆様のご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお当日は北海道観光のベストシーズンで、またドリカムの札幌ドーム公演もあり、宿泊施設の予約が込み合う可能性がありますのでご留意下さい。
会員の皆様の多くのご参加・ご発表を心よりお待ち申し上げます。

謹白

会期 2019年7月27日(土)午前から予定
会場 北海道大学工学部B11講義室
(北海道札幌市北区北13条西8丁目)※駐車場はありません
一般演題募集要項
  1. 発表形式:口演(発表7分、質疑応答3分)、プロジェクター1台・1面
    • Microsoft PowerPoint2010(Windows7)
    • USBメモリまたはCDをご持参下さい。
    • PowerPointデータは、できれば事前にE-mailにて受付する予定です。
  2. 抄録様式:600字程度
    • A4版を用い、演題名、所属、演者および共同演者(演者を筆頭に)、抄録本文の順に記入して下さい。上下左右の余白は25mmに設定して下さい。
    • 提出方法:Microsoft Wordの文書ファイルとして下記宛にメール添付とします。
      メール添付が出来ない方はプリントアウトし、下記まで郵送下さい。
      ※提出および問い合せ先:
      〒060-8586 北海道札幌市北区北13条西7丁目
      北海道大学大学院歯学研究院歯科麻酔学教室
      TEL & FAX:011-706-4336
      E-mail:kimura@den.hokudai.ac.jp(担当:木村幸文)
  3. 締め切り:2019年6月1日(土)必着

関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会

第36回関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会のご案内

この度、第36回関東臨床歯科麻酔懇話会学術集会を下記の通り開催いたしますのでご案内させて頂きます。つきましては、一般演題を募集します。多くの皆様のご参加・ご発表を心よりお待ち申し上げます。

第36回関東臨床歯科麻酔懇話会
大会長 岡 俊一

会期 2019年6月29日(土)13:00開始
会場 日本大学歯学部 創設百周年記念講堂
(東京都千代田区神田駿河台1-8-13 本館7F)
大会長 岡 俊一(日本大学歯学部歯科麻酔学講座 准教授)
参加費 歯科医師:3,000円、歯科衛生士:1,000円
プログラム
  1. 一般演題
  2. 教育講演Ⅰ「DNICとCPMを用いた痛みの評価法基礎から臨床研究へのトランスレーショナルリサーチ」
    明海大学歯学部病態診断治療学講座歯科麻酔学分野 准教授
    大野 由夏 先生
  3. 教育講演Ⅱ「不安とうつのための治療」
    赤坂診療所 所長
    渡辺 登  先生
※抄録はペーパーレスとし、後日、本ホームページにアップいたします。
お手数ですが、各自ダウンロードをお願い致します。
一般演題募集要項
  1. 発表形式:口演発表(発表 5分、質疑応答 3分:予定)
    • Microsoft PowerPoint 2013以降(windows限定)
      「標準(4:3)」で作成してください。
    • USBメモリにて当日ご持参いただき、発表1時間前までに発表者受付にご提出ください。
  2. 抄録様式:600字程度
    • A4版を用い、演題名、所属、演者および共同演者(筆頭演者氏名の前に〇を記入)、抄録本文の順に作成してください。
    • 使用フォントは11ポイント、MS明朝体ならびにTimes New Romanを用いてください。
    • 提出方法:Microsoft Word 2013以降 (windows限定) ファイルとして下記のメールに添付してお送りください。
      締め切り:2019年5月27日(月)17:00必着

※演題の採否につきましては大会長に一任願います。

送信先および問い合わせ
大会事務局:日本大学歯学部歯科麻酔学講座
準備委員長:関野 麗子
〒101-8310 東京都千代田区神田駿河台1-8-13
TEL: 03-3219-8140 E-mail: de.2019kanrinshima@nihon-u.ac.jp

中部歯科麻酔研究会

第54回中部歯科麻酔研究会開催と演題募集のご案内

謹啓
春暖の候、皆様方におかれましてはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
この度、第54回中部歯科麻酔研究会を開催する運びとなりましたので、まずは日程と会場についてご案内申し上げます。
大変ご多忙のこととは存じますが、是非多数のご参加、ご発表をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
今回、祝日に開催する事となりましたので、大学病院・関連病院の先生方だけではなく、開業医の先生方の参加もお待ち申し上げております。

謹白

2019年3月吉日

第54回中部歯科麻酔研究会長
会長 山田 守正
実行委員 小島 好博

会期 2019年7月15日(月・祝)
会場 名古屋国際センタービル5F 第一会議室
(〒450-0001 名古屋市中村区那古野1-471 名古屋国際センター)
プログラムの概要
  1. 理事評議員会
  2. 総会
  3. 特別講演
    九州歯科大学歯学部口腔保健科地域・多職種連携教育ユニット教授
    藤井 航 先生
  4. 一般演題
参加費 2000円
一般演題申し込み 演題申し込み締め切り:2019年5月25日(土)必着
演題名、所属、発表者(演者に○印)、事前抄録(400字以内)を記載し、E-mailで添付ファイル(Microsoft Word MS明朝11ポイント)としてご送信いただくか、紙媒体に印刷し郵送して下さい。
E-mail address:kojima.dental.clinic.2018@gmail.com
〒458-0037 愛知県名古屋市緑区潮見が丘2-17
こじまデンタルクリニック 小島 好博
TEL:052-899-305 FAX:052-899-3051
発表形式 口演発表(Windows PC によるプレゼンテーション・単写)
発表時間 10分、質疑応答時間 5分の枠を予定します。
Microsoft Power Point 2007以降を使用してください。
スライド枚数に制限ありません。動画、サウンド等は使用できません。
発表内容のデータはUSBメモリまたはCDでご持参の上、発表当日1時間前までに受付にご提出ください。

関西歯科麻酔研究会

第54回関西歯科麻酔研究会 演題募集のご案内

大会長 丹羽 均
大阪大学大学院歯学研究科・歯科麻酔学教室

麗春の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、下記要領により第54回関西歯科麻酔研究会を開催しますのでご参集ください。
また、一般演題も募集しますので多数のご応募をお願い致します。

会期 2019年6月29日(土)午後1時からの予定
会場 大阪大学歯学部 F棟 5F 弓倉記念ホール
(〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-8)
年会費 ¥3,000
特別講演 演題名:「未定」
 先天性心疾患を持つ小児患者に対する麻酔管理等を中心にご講演いただく予定です。
 講 師:橘 一也 先生(大阪母子医療センター 麻酔科 主任部長)
演題募集
  1. 一般演題は発表時間7分、質疑応答3分です。
  2. 液晶プロジェクター(1面)とコンピュータ(Windows 10)、プレゼンテーション用ソフトはPower Point 2016をご用意いたします。USBメモリーにデータを記録してお持ちいただくか、コンピュータをご持参ください。枚数制限はありません。
  3. 演題名・演者・所属を準備委員長宛、6月6日(木)までに必ず電子メールでご連絡ください。
    メールのタイトルは、「第54回関西歯科麻酔研究会 一般演題申込」としてください。
  4. 400字の後抄録を発表日翌日までに、必ず電子メールでご送付ください。
  5. 発表スライドには利益相反状態を表示の必要があります。昨年の歯科麻酔学会を参考に作製してください。
    電子メール
    handai.shikamasui@gmail.com
    大阪大学大学院歯学研究科 歯科麻酔学教室
    準備委員長 工藤 千穂

※演題をご応募頂くと、6月11日(火)までに「受取メール」にて返信いたします。
4~5日以内に「受取メール」が返信されない場合は、誠に恐縮ですがお問合せ願います。

※歯科麻酔認定医、専門医の先生が本研究会に参加されますと、認定医の更新点数5点、専門医の更新点数5点が得られます。

※日本歯科医師会の生涯研修にも認定されています。日本歯科医師会会員の先生は、研修カードをお持ちください。

※クールビズでご来場ください。

※会場内は飲食禁止となっております。

アクセスマップ
電車

阪急電車千里線「北千里(終点)」下車、東へ徒歩約25分

モノレール

大阪モノレール「阪大病院前」下車、徒歩約5~15分

バス

阪急バス・千里中央発「阪大本部前行」、「茨木美穂ヶ丘行」・北千里発「阪大病院線」
※千里中央発、北千里経由もあります。
近鉄バス・阪急茨木市駅発「阪大本部前行」(JR茨木駅経由)
いずれも、「阪大本部前」下車、徒歩約5分

大阪大学歯学部までのアクセス

中国・四国歯科麻酔研究会

第34回中国・四国歯科麻酔研究会のお知らせ

謹啓

陽春の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、本年の中国・四国歯科麻酔研究会を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

謹白

第34回中国・四国歯科麻酔研究会
会長 入舩正浩

会期 2019年7月28日(日)13時~
場所 広島大学 歯学部 第6講義室(研究棟B 1階)
会費 1,000円
演題募集要項
  1. 締め切り 2019年7月5日(金)
  2. 以下を明記のうえ、E-mailにてお申し込みください。
    ①演題タイトル
    ②発表者全員の氏名(演者を筆頭に)
    ③発表者全員の所属
    ④代表者の連絡先(所属機関住所、電話番号、E-mailアドレス)
  3. 発表時間は、質疑応答を含めて10分です。
    当日のスライドの映写は、Windows 10のPower Point 2016を使用します。互換性のある状態で作成し、USBメモリーでご持参ください。
  4. 発表スライドには利益相反を表示する必要があります。日本歯科麻酔学会雑誌2018年第46巻抄録号ⅸページを参考に作成し、表示してください。
  5. 参加資格は問いませんので、多数ご参加ください。
    日本歯科麻酔学会認定医・専門医・登録医・認定歯科衛生士出席証明シール(5単位)を発行いたします。
    日本歯科医師会生涯研修単位の5単位に認定されます。
  6. プログラムは、演題の締め切り以降に、日本歯科麻酔学会の会員専用ページに掲載しますので、各自ご確認くださいますようお願いいたします。

演題のお申込みおよびお問い合せ先:
広島大学大学院 医系科学研究科 歯科麻酔学(担当:向井明里)
〒734-8553 広島県広島市南区霞一丁目2番3号
TEL:082-257-5733 FAX:082-257-5779
E-mail:armukai@hiroshima-u.ac.jp

九州歯科麻酔シンポジウム

第29回九州歯科麻酔シンポジウムのご案内

向寒の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
さて、第29回九州歯科麻酔シンポジウムを下記の通り開催する運びとなりましたので、ご案内させて頂きます。一般演題の募集は下記の通り予定しております。多数の演題を頂戴し有意義な会となりますよう、皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。

第29回九州歯科麻酔シンポジウム
大会長 鮎瀬 卓郎

会期 2019年2月3日(日)12時~17時
会場 長崎大学医学部 良順会館
(長崎県長崎市坂本1丁目12-4)
会費 3,000円
特別講演 演題名:周術期循環管理:麻酔薬の心保護作用
講師:原 哲也(長崎大学医学部麻酔学教室 教授)
一般演題募集要項 演題の採否につきましては、大会長に一任願います。
  1. 平成30年12月14日(金)までに,演題名,演者,所属を電子メールにてお申し込み下さい。
  2. 400字の後抄録を発表日翌日までに、必ず電子メールでご送付ください。*演題をご応募頂くと、12月21日(火)までに「受取メール」をお送り致します。「受取メール」が返信されない場合は、誠に恐縮ですがお問合せ願います。
  3. 当日は液晶プロジェクター(1面)とコンピュータ(Windows 10)、プレゼンテーション用ソフトはPower Point 2016をご用意いたします。ファイルを互換性のある状態で作成し電子媒体でご持参いただくか、コンピュータをご持参ください。
  4. 発表スライドには利益相反状態を表示する必要があります。2018年の日本歯科麻酔学会総会・学術集会のものを参考に作成して下さい。
演題申込及びお問い合わせ先:
長崎大学病院 麻酔・生体管理室(担当:讃岐)
E-mail:sanuki@nagasaki-u.ac.jp
※参加資格は問いませんので,多数ご参加下さい。
※日本歯科麻酔学会専門医、認定医、登録医、認定歯科衛生士出席証明シールを発行致します。
※プログラムは、演題締め切り以降に、日本歯科麻酔学会ホームページに掲載します。各自閲覧くださいますようお願いいたします。
プログラム 会員専用ページよりダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る